PMP資格更新用のPDU登録

公開日: : 最終更新日:2012/12/24 memo

必要なPDU数

3年で60PDU以上必要になります。

PDUについては、PMIの PDU Category Caps and Rules が参考になります。
PMI の myPMI のページから Report PDUs ボタンをクリックし、次のページの画面下部に Printable PDU Category Limits からダウンロードできます。


PDU Category Caps and Rules

上記は、原文になりますが、PMI Japan 作成の日本語版(PDF)もありますので、ご参考までに。

また、詳細については、PMP Handbook の P.34 ページ以降に記載がありますので、あわせて確認されることをお勧めします。

尚、PMP Handbook も PMI Japan 作成の日本語版(PDF)がありますが、2011年3月の改訂以前の Handbook になりますので、注意が必要です。

2011年3月のルール改訂で、以前よりPDU取得ルールがかなり緩和&シンプルになっています。

http://kura3.photozou.jp/pub/681/1367681/photo/163938903_624.v1356068163.jpg
※PMP Handbook P.37 より引用。

以下のように、大きく2つのカテゴリに分けられました。

  • PMP研修コースなど PDU 取得が無制限の教育カテゴリ
  • 3年で45PDUまでの取得制限があるギブバック活動のカテゴリ

さらにサブカテゴリがあり、教育カテゴリには2つ、ギブバック活動カテゴリには4つのサブカテゴリがあります。詳細は、PMP Handbook に記載がありますので、割愛させていただきます。

PDU取得方法

基本的な取得方法は、こんな感じはないかと思います。

  • カテゴリF の “Work as a Practitioner” で年間5PDU、3年間で15PDU。これは普通に仕事をしていれば、申請可能ですので大丈夫
  • カテゴリA の “Courses offered by PMI’s R.E.P.s or Chapters and Communities” で、有料のセミナーもしくはPMIまたは関連組織のイベントに参加して45PDU取得

カテゴリA部分については、e-Learning 等の有料コースが10万程度で45PDU取得したり、PMI Japan の無料・有料セミナーをコツコツ受けて頑張るというのが結構大変だったりします。お金で解決するか、時間をかけて何とかゲットするという感じです。

カテゴリC の自習というのが少し気になります。これって、無料でPDU取得できるんじゃないかなと。次回、なるべくお金と時間をかけずにPDUを取得する方法を調査してみます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連記事

PMP試験: 暗記すべき計算式のまとめ

PMP試験で計算問題は確実に得点がとれる問題ですので、確実にとれるよう暗記が MUST な計

記事を読む

no image

サイトのドメイン移行&デザインリニューアル

自分のブログの方には書いたのですが、現状本コンテンツを提供しているサービスが 4/30 でサービス終

記事を読む

Newly Updated Standards Now Available Project Management Body of Knowledge (PMBOK Guide)—Fifth Edition

Newly Updated Standards Now Available; Project Man

記事を読む

Goodbye My Tower by  Spreng Ben

PMP資格を取得しようと思ったきっかけ

公共分野担当の部署に異動になったことに伴い、PMP資格取得することになりました。 公共

記事を読む

PMBOKガイド 第5版での試験開始時期について

「PMBOK ガイド 第5版リリース」されたので、この第5版ベースの試験がいつから始まるのか、とても

記事を読む

Renew my pmp credential

PDU 60 ポイントの申請が受理され、残りはお金を払うだけの状態で放置してると以下のメールがきまし

記事を読む

PMP試験の問題集の選び方

「PMP Exam Prep 以外は、どの問題集も大差ない」というのが私が受講したPMP研修

記事を読む

pmbok-guide

無料でPMBOKガイドのPDFをダウンロードするには

前提条件 PMI会員であること PMI会員になると、PMI会員ならない場合と

記事を読む

私が受講したPMP研修の内容紹介 (2)

PMP研修前編のレポートは、「私が受講したPMP研修の内容紹介 (1)」をご参考に。

記事を読む

試験会場予約方法のご紹介

試験会場の空き状況を確認方法は2つあります。サマリ情報とリアルタイム予約状況の2つです。サマ

記事を読む

Message

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Renew my pmp credential

PDU 60 ポイントの申請が受理され、残りはお金を払うだけの状態で放

Newly Updated Standards Now Available Project Management Body of Knowledge (PMBOK Guide)—Fifth Edition

Newly Updated Standards Now Availab

無料で60PDU取得する方法

私が取得した方法をカテゴリごとにご紹介します。 PDUカ

PMBOKガイド 第5版での試験開始時期について

「PMBOK ガイド 第5版リリース」されたので、この第5版ベースの試

PMP資格更新用のPDU登録

必要なPDU数 3年で60PDU以上必要になります。

→もっと見る

  • 管理人、ちから(nemf) です。本業はITインフラエンジニアとして、日々プリセールスやプロジェクトをこなしています。

    2010年4月に所属部署が公共担当に異動になり、入札資格者が足りないからという上司の業務命令により、PMP資格取得のため勉強を始める。2010年5月末から勉強を開始し、2010年7月4日に無事PMP資格取得。

    このサイトを作ったのは、同じような境遇になった方へ少しでもお役に立ちたいなと思ったからです。

    もう少し詳しいプロフィールは、こちら

PAGE TOP ↑