私が勉強を続けるために実践した4つのルール

公開日: : memo

Pencils and Moleskines 02

仕事と勉強の両立は、とても大変だと思います。特に、子供がいらっしゃる方の休日の勉強時間の確保は至難の業に近いかもしれません。

そこで、私が勉強を続けるために実践した4つのルールのご紹介です。

勉強をする時間きめる

もっとも集中できる時間がいつかを洗い出して、その時間を勉強する時間と決める。

私の場合、自宅だと子供が5時半には起きるので会社に行くまで子供の相手をする必要があります。

一方、夜は朝5時におきるので、23時には眠りたい。帰宅後も子供の相手、妻の話を聞く時間は確保したいので、まとまった時間がとりにくい状況です。

こういう状況でしたので、8時出社にして、始業(9時)までの1時間を勉強時間にあてることにしました。土日は、妻と相談し、午前中(9時~13時)に図書館で勉強することにしました。

平日1時間、土日4時間の週13時間の勉強時間を確保。

決めたルールを死守!

あとはルール死守!するのみです。

私の場合、時折大変だなぁと思うことがありましたが、PMPの受験料の高さ($500ぐらい)、落ちたときの再勉強の労力を考えると何とか死守!することができました。

記録をつける

勉強したことを記録します。

私の場合は、ブログにその日に勉強したことを記録することで、復習もかねることができ、一石二鳥です。記録することで、意識にしっかり残るというのも利点ですね。

他の人に宣言する

他の人に公言することで、自分にプレッシャーを与え、適度な緊張感を保つことができます。

私の場合は、会社の業務上必要なものでしたので、公言する必要すらありませんでしたが。とはいえ、ブログでいつに受験するということを宣言することで、さらにプレッシャーを追加しました。もちろん、職場の上司にも受験日を伝えておきました。これでもう受験しないという選択肢をなくしました!

職場、ブログに限定するわけではなく、家族に公言でも十分効果はあると思います。休みの日に勉強もせず、ぼぅーっとテレビを見ていると家族の目が気になると思いますので。。。(落ちたら$500なのよ!お小遣いなしよ!という奥さんの声が聞こえるようになればしめたものですw)

ということで、社会人の方の勉強はとても大変だと思いますので、参考になればと思います。

参考にした記事

習慣を作るための6つのテクニック – Lifehacking.jp

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連記事

試験当日について

試験当日の持ち物 以下の2つがあれば、問題ありません。 身分証明書(詳細は

記事を読む

Renew my pmp credential

PDU 60 ポイントの申請が受理され、残りはお金を払うだけの状態で放置してると以下のメールがきまし

記事を読む

PMP資格更新用のPDU登録

必要なPDU数 3年で60PDU以上必要になります。 PDUについては、PMIの P

記事を読む

私が受講したPMP研修の内容紹介 (1)

私が受講した研修 私が受講した研修は、グローバルナレッジが提供している以下の2つの研修でし

記事を読む

PMBOK ガイド 第5版リリース

とうとうPMBOKガイドの第5版が来年1月(2013/1)に出るようです。 同時に、Pro

記事を読む

PMP試験: 暗記すべき計算式のまとめ

PMP試験で計算問題は確実に得点がとれる問題ですので、確実にとれるよう暗記が MUST な計

記事を読む

PMP試験の問題集の選び方

「PMP Exam Prep 以外は、どの問題集も大差ない」というのが私が受講したPMP研修

記事を読む

PMP試験当日レポート

朝からPMP試験を受けに、茅場町までいってきました。水天宮前駅から徒歩10分程度かかるとのこ

記事を読む

試験会場予約方法のご紹介

試験会場の空き状況を確認方法は2つあります。サマリ情報とリアルタイム予約状況の2つです。サマ

記事を読む

pmbok-guide

無料でPMBOKガイドのPDFをダウンロードするには

前提条件 PMI会員であること PMI会員になると、PMI会員ならない場合と

記事を読む

Message

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Renew my pmp credential

PDU 60 ポイントの申請が受理され、残りはお金を払うだけの状態で放

Newly Updated Standards Now Available Project Management Body of Knowledge (PMBOK Guide)—Fifth Edition

Newly Updated Standards Now Availab

無料で60PDU取得する方法

私が取得した方法をカテゴリごとにご紹介します。 PDUカ

PMBOKガイド 第5版での試験開始時期について

「PMBOK ガイド 第5版リリース」されたので、この第5版ベースの試

PMP資格更新用のPDU登録

必要なPDU数 3年で60PDU以上必要になります。

→もっと見る

  • 管理人、ちから(nemf) です。本業はITインフラエンジニアとして、日々プリセールスやプロジェクトをこなしています。

    2010年4月に所属部署が公共担当に異動になり、入札資格者が足りないからという上司の業務命令により、PMP資格取得のため勉強を始める。2010年5月末から勉強を開始し、2010年7月4日に無事PMP資格取得。

    このサイトを作ったのは、同じような境遇になった方へ少しでもお役に立ちたいなと思ったからです。

    もう少し詳しいプロフィールは、こちら

PAGE TOP ↑